2005年 12月 30日

一年間お疲れさま

d0020436_213456.jpgちょっとした買い物ついでに以前より探していたコリドラス・コチュイを発見!
本年度最後の生体導入になりました。








このコチュイ導入により、ピグミー・ハステータス・コチュイ、のチビコリ部隊結成です!

d0020436_2135546.jpg
          ヘアーグラスが刺さってるみたいに見えません?(汗)

本当はもっと早く導入したかったのですが、その風貌から底床かき回して、傾斜をつけたソイルを崩してしまうのではないか?という不安から導入に踏み切れずにいました
しかし先日Eternal Aqua Ⅱのレガさんが コチュイを導入されまして、底床をかき回すことは無さそうとの話しを聞き、めでたく導入に踏み切れたという訳です
レガさん情報ありがとうございます。
d0020436_21201660.jpg

いかにもコリドラスのような仕草は見せるものの
ソイルに顔を突っ込んで激しくハグハグすることもなく、情報どおりソイルの傾斜が崩れることも無さそうで一安心
小さくて、白っぽくて、存在感も中々のものでとても気に入ってしまいました

でもショートヘアーグラスの草原ではちょっと過ごしづらくて可哀想かな~(苦笑)


****************************************



・・・で本年度最後ということで、現在の水景をアップしてみます
d0020436_2141199.jpg

どうでしょう?一見完成っぽく見えませんか?

d0020436_2141835.jpg

別の角度から見てみますと向かって左側の石付近のソイルが見えている事が分かると思います。
それに画像では分かりませんが右側もショートヘアーグラスの密集度が低いです。
完全を目指すなら後1・2回のトリミングも必要かもしれません

d0020436_2144261.jpg

さらに私自身一番納得のいかないのがガラスに沿って見えるランナーの量ですね
ADAのカタログとかでみるヘアーグラスの草原を見るとガラス面に沿ったランナーもビッシリで美しく、その差は歴然(当然ですが)です。
リセットしたい気持ちがすぐそこまで迫ってきていますが、、やはりここはグッと我慢で徹底的にこの水景と付き合うのも勉強かな?と思っています。
立ち上げ当初はコケとの激しい戦い(今もですが・・)で一時はどうなる事かと思いましたがここまで持ち直したのも、ブログの仲間たちの情報によるものがとても多かったと思います
この場をお借りして深くお礼を申し上げます

d0020436_21413042.jpg

そしてCRS水槽。 こちらはブリーディング水槽+ちょっとレイアウトって感じですので水景自体には満足も不満も今のところありません
d0020436_2144877.jpg

今一番の願いは、抱卵して稚エビをみることです。
まだ報告していませんでしたが、購入した抱卵CRSは完全に脱卵してしまい次回に希望を託してます
d0020436_2145544.jpg

ってことで色々ありましたが、本年は色々お世話になりました。皆様のおかげで私自身のアクアライフはとても楽しいものになりました。
またこのような、しょうもないブログを覗いてくれてどうもありがとうございます。
ってことで、文章力の無さをさらして恥ずかしいので今年はこれまで!

また来年よろしくお願しま~す
よいお年を!
[PR]

by mach540 | 2005-12-30 21:51 | 色々


<< 続デジタルPH(ペーハー)メー...      その後のアベニー >>