Style* a

mach540.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 18日

四角い切り株



注文していた物が届きました

d0020436_21524618.jpg










丁寧な完璧な梱包で送られてきたこの品物は・・・・

d0020436_21535587.jpg















いまやアクアリストの間では定番
生産が追いつかないほどの人気の
Pure wood 製のキャビネット 『 Cube a Stump 』
私が選んだのは60×30×70
Grand Walnut Ⅳ 
配管は天板から給排水を通せるC-type

Grand Walnut Ⅳは今一番人気だそうですが、本当にカッコイイですよ
アクアリウムのやる気を起こさせるパワーがあります
d0020436_21545294.jpg
















一切の妥協が無く作られたこのキャビネットは、配管穴までメラミン化粧板が貼られています
全部お見せしたいところですがまだすぐには使わないので開封はここまで
早くこのキャビネットで水槽を立ち上げたいです

d0020436_21563198.jpg

















実は、というかブログには書いていましたけども Cube a Stump を購入するのはこれで4台目
上の写真の左の物が2005年5月に一番最初に購入した物なのですが、どうしても欲しいとのことで
現在は兄に譲りました。もちろん今でも全く問題なく、大事に使われています
他の二台は、ちょっとレアな柄で、真中が現在ラインナップに無い、ストーン ガンメタル
一番右が、アジアンな雰囲気がたまらないレトロモダンⅠ
同じ柄のものを選択された方はいるんでしょうかね? 
本来なら3台とも同じ柄で家具などと同調させるのがオシャレなのかもしれないのですが
Cube a Stumpは、色々な柄がラインナップされているので、どうしても色々欲しくなっていまうんですよね~
NEWモデルのCube a Stump +もいいなあ~

d0020436_2316013.jpg

そうそう、pure wood。 Cube a Stumpを製作されているそよ風さんが新たに
無垢の家具を取り扱う『 mori no okurimono 』を始められましたようです

水槽キャビネットという最も過酷な使われ方をする家具を、最高の完成度で作り上げた方です
木に対するこだわりも相当なもので、Cube a Stump同様、
利用者の目線ですばらしい一生物の無垢の家具を作られると思います。

実はダイニングテーブルを問い合わせ中だったりします
まだ、始められたばかりでラインナップは、これからって増えていくみたいですが
今後も注目ですね~



d0020436_23501569.jpg

赤系の水草が調子いいです。
全体的にも水草の調子が安定しているので、コケもあまり出ず、管理が楽です でも油膜が・・・
[PR]

by mach540 | 2008-07-18 23:54 | 60cm水槽


<< F100fd      復活の兆し >>