Style* a

mach540.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:30cmキューブ水槽( 36 )


2005年 09月 22日

グレードアップ

先日予告した30㎝キューブCRS水槽の新展開とは、
待望のCRSグレードアップ作戦です。

と言っても我が家の赤っぽいCRSをいくら選別したところでグレードアップは、厳しいと言う事で
新しくショップにて購入という方法で行きたいと思います

と言う事で、以前より飼う時はMFF (Munechika Fish Farm)と決めていました。ので、10匹(黒2匹赤8匹)お買い得セットを注文しました。ちなみにCグレードにBグレードが数匹混ぜてセット販売しているものです
どんな固体でしょう。楽しみですね~

ということで、いままで30㎝キューブに居たCRS達は、ちょっとかわいそうですが、
あまりのアクリル水槽に移す予定です。



*注意 ここから下の画像は全てなんちゃってMFF (Much540 Fish Farm)産のエビ達です
d0020436_2044436.jpg

6匹から里子に出したのを合計すると丸三ヶ月で300匹以上にも増えてくれました
d0020436_2045749.jpg

ボケていますが後ろの方には綺麗な固体が! と思うかも知れませんが、白い部分はスケスケです。残念

次回の更新時には新しいエビを紹介しますね~
でもCとBグレードなのでそれほど期待しないでください・・・
[PR]

by mach540 | 2005-09-22 20:29 | 30cmキューブ水槽
2005年 08月 16日

孵化への道 (最終回)

久々の連休(4連休)ってことで家を開けてしまいました。
で、気になる卵の事ですが

・・・・・・やっぱりダメでした。

アミを流用した簡易産卵箱を覗いて見ると、何もないのです。
カビてダメになったというわけでも無いし、ファン完備でCRS用にそこそこ高温対策は、してあるので、高水温というわけでもなさそうです。

となると、考えられるのは
d0020436_2151062.jpg




彼ら(CRS)では?






というのは、卵から孵化したわけでは無いので、卵の形跡くらいは残っていてもおかしくないと思うのですよ。

それに目の細かいアミですが、、これだけアミに張り付いているCRSを見ると、アミ越しに小さな手を伸ばして卵を食べる事も可能かも?という事も考えられます
まあウィローモスでも敷いてその上に卵を乗せていればその心配は無かったのかもしれませんけども、ちょっと工夫が足りなかったようです。
d0020436_21181825.jpg

もちろん原因がエビによる捕食という事で間違いないとは言えません。他に原因はいくつもあるかもしれませんが、次回に繋がればと思います。
でもこのエビだらけ水槽じゃ卵を発見する前に食べられる可能性大ですからやっぱり難しいかも?
[PR]

by mach540 | 2005-08-16 21:23 | 30cmキューブ水槽
2005年 08月 12日

孵化への道(2日目)

昨日発見したハステータスのものと思われる卵です

d0020436_21222480.jpg










アミの模様で卵の様子がわかりずらいですが微妙に色の変化が見られます

なんか茶色っぽくなってきたような・・・
これは成長なのかダメになったのか全くわかりませんが続けてエアーレーションして様子を見ます。


ところで、ハステータスの繁殖について色々ネットで調べて見ましたが、意外と情報が掴めませんでした。しかし、勝手に繁殖してしまうこともありそれほど難しくもないとの事。
何にしても、ランンプアイとエビしか繁殖させた事の無い私ですからとても楽しみです。

d0020436_21574422.jpg

[PR]

by mach540 | 2005-08-12 21:58 | 30cmキューブ水槽
2005年 08月 11日

誰の卵?

仕事から帰り、いつものように水槽を覗くと・・・・
d0020436_19121629.jpg












ん? 何か付いているぞ!

よ~く見ると・・・・


d0020436_19122855.jpg

たっ 卵だ! (驚)

ついでに黒髭も・・(悲)






とりせずエビにやられる前になんとかせねば!

 
d0020436_19175637.jpg


とはいうものの、産卵箱も持っていないので
アミを流用して簡易産卵箱?にしました。

そしてアミの下から弱めにエアーレーションして、完成です

う~んこれでいいのだろうか?









しかし、いったい何の卵なんでしょうか?
我が家の30キューブCRS水槽にはCRSのほか

オトシンクルス 1匹

コリドラス・ハステータス 3匹

テトラ・オーロ 2匹

を同居させています。

オトシンは、先日のレイアウト変更時に60水槽より引っ越してきたのですが
まだ小さいし、単独だし、産卵の可能性は低いと思われます

残すは、ハステータスと、オーロのどちらかなんですが

オーロは2匹とも体系が大差ないことから個人的には産卵した事が考えにくい

ハステータスは・・・・ 3匹とも隠れて出てこないから分からない(T_T)


ってことで、一番の確立が高いのは、コリドラス・ハステータスってとこですね

卵は一つだけしかみつかりませんでしたが一応カビてはいないようなのでしばらくエアーレーションをして様子をみようと思います。 
まずはネットで情報収集せねば!

d0020436_1955881.jpg

               犯人はどいつだ?(ちょっと前に撮った画像です)
[PR]

by mach540 | 2005-08-11 19:57 | 30cmキューブ水槽
2005年 08月 02日

祭りのあと

30キューブCRS水槽掃除は結構大掃除だった為バクテリアの減少による水質の悪化の心配がありましたが、今のところCRSも元気だし、コケの発生も無くとても順調な立ち上がりです

ところでショップに50匹のCRSを引き取ってもらってまだ10日くらいしか経っていませんが稚エビが大きくなってきたため、またエビ団子が見られるようになりました

d0020436_21422094.jpg

                う~んやっぱエビ団子は見ていて楽しい!

ちなみにエビ団子が見られるのは食事の時だけで(当然だ!)普段は溶岩石のところだったり水草の所だったり 浮き草にぶら下がっていたり 様々なところに散らばっていますが。こんなところがこが大人気な場所だったりします↓

d0020436_2144433.jpg


                     エビフィルターです・・・汗



なんでまたこんな所が好きなのかわかりませんがエビがよく集まる場所なんです。
今まで溶岩石の影に隠れて気づきませんでしたが、レイアウト変更によりフィルター丸出しになったので見ることが出来ました。見つけた瞬間はドキッ!としましたよ。

まあエビだから可愛いものですが、これがスネールとかプラナリアとかだったら恐ろしいですね(汗)



d0020436_21542292.jpg

 広々とした空間が生まれ、タンクメイトのテトラ・オーロも度々水槽前面に出没します

溶岩石も減らし、スッキリしたのは、良かったのですが、やっぱり稚エビ達の隠れ場所が以前に比べだいぶ減りました。それにフィルター・配管が目立ち過ぎなのも気になる所です。とりあえず稚エビの為にも流木にモスを巻き、溶岩石でモスドームを作るなどをして対策してフィルター・配管を隠すのには、水草でうまく隠そうと思います!
という事でこの水景は、まだレイアウト途中で、もう少し変っていきます。まあのんびりとやります! 
[PR]

by mach540 | 2005-08-02 22:02 | 30cmキューブ水槽
2005年 07月 31日

底床大掃除+レイアウト変更

最近60水槽のコケバトルの事ばかりでしたのでちょっと休憩

ここ2ヶ月くらいコケもほとんど発生せず調子良かった30キューブCRS水槽も
少しずつガラス面にコケが出てきたので、約3ヵ月ぶりの底床大掃除を行いました

d0020436_22333592.jpg
前景のヘアーグラスもCO2ナシ 低光量の割にはだいぶ密集して、やや草原って所まで成長しました。 
南米モスも捨てる程増えてしまい、自分的にはこの水景は、完成したという感じです。

今回は汚れきった底床を大掃除するという目的ですので、溶岩石を全部取り除き、勿体無いけどショートヘアーグラスも全部抜き、CRSを全部すくい取って別の容器に一時退避(これが地獄の作業! CRSの稚エビ小さすぎ!)

そうして底床にアマゾニアだけになったスッキリした姿をみると発作が!

レイアウト変えたい病の発病です。

で、なんとなく次回のイメージという物が出来ていたので急遽、レイアウト変更もやってしまいました。。

そして出来たのがこれ!



d0020436_22453495.jpg


う~ん微妙ですね
まあ夏向きに若干スッキリした感はありますかね

今回は中心部に溶岩石を積み重ね、その中心にミクロソリウムナローを配置して
なんとなく寂しい感じがしたので雪だるまの手みたいに枝状流木を挿し
溶岩石の隙間には南米モスをちりばめ、前面左にアヌビアス・ナナ・プチを集中的に
周囲をショートヘアーグラスとエキノドルス・ハムリック(2株だけ)を植えて完成!

d0020436_225338.jpg
地味に増えていたナナ・プチ

溶岩石にはとてもよく似合いお気に入りの水草です。
3ヵ月前に活着させる為、糸で巻いたのですが、思ったより根が伸びていない為かあまり活着していませんでした



d0020436_2321728.jpgCRS水槽ですので随時エアーレーションをしていますが先日CO2システムを上司に頂いた為、一つ余っていたので、CO2の添加をしてみました。
エアーレーションをしているにもかかわらず、ミクロナローに綺麗な気泡が付き、エビにも特に変化が見られないので、しばらく様子を見つつ、CO2の添加をして、ショートヘアーグラスとエキノドルス・ハムリックの成長を見てみます

当初、CRSの為にシンプルな掃除し易い水槽がコンセプトですが
現在は前景草植えて、普通の水槽になっちゃいました(汗)
でも、調子良くなれば数ヶ月の底床掃除は無くても大丈夫だということが分かりましたので今後も、このスタイルで60水槽・30キューブ共に楽しもうと思います
[PR]

by mach540 | 2005-07-31 23:16 | 30cmキューブ水槽
2005年 07月 20日

別れの時

30キューブ水槽のCRSのはすでに100匹以上を数え、あきらかに水槽のスペックを越える生体数になりましたので、買取りをしてくれるショップへ1cmを超えるサイズを選び50匹里子に出しました
d0020436_2194536.jpg
我が家から旅立つ直前。 いままでありがとー!


残されたCRSは、みな小さいので50匹もいなくなると、かなり寂しい感じがします。エサを与えてもエビ団子も見れず癒し度ダウンですが、まだ2匹抱卵CRSが居ますので涙を飲んでの決断です。

選別して移す時はサイズや、グレードを見ながらの作業でしたので結構な時間がかかりました。しかも小さいアミを持っていなかったので狭い空間を大きなアミであちこちぶつけながらの作業は非常に効率が悪かった為、小さいアミを購入しておこうと思います。


ショップに持っていくと、数を数え一応グレードも考慮に入れ一匹80円×52匹で4160円分の商品券と交換になりました。これで、我が家で繁殖したCRSは色々な人に買われていくと思うとなんだか不思議な気持ちです。

d0020436_2135408.jpg
で、この引き換えてもらった商品券ですが
期限が1ヶ月で、お釣りも出ないという事と、次にこのショップにいつ来るか分からないので買い物してきてしまいました

アイアンボトムは、ちょっと余計だったかも?と思いながらも逆サーモやCO2ボンベ、そして小さめのアミなど、必要な物を中心にセレクト。 そして商品券分を軽くオーバーして買い物終了。

本当はCRSのグレードアップも検討していたんですが、それほど良い個体も見つからず、今回は見送りました。

家に帰って水槽を覗くと、CRSが減っていてやっぱり寂しいものですね。
でもこれから稚エビもまだまだ増えていくのでそれまで我慢です。
・・といっても増えたらまた里子に出す予定です。なんだかんだ言っても貧乏アクアリストにはこういったシステムは、助かります。
あとは、良い飼い主にめぐりあえるのを願うばかりです。
[PR]

by mach540 | 2005-07-20 21:46 | 30cmキューブ水槽
2005年 07月 08日

エビだらけ

我が家のCRSもこんなに大きくなりましたd0020436_2152896.jpg











親の方はもうだいぶ年なんでしょうか?白い部分も落ちていきくたびれてきた感じです

母親は、すべて白いラインの無いような固体のわりには、綺麗なエビが育ちました。
う~ん ミラクル

d0020436_21523040.jpg















食事の時間になると、大戦争が始まります。

稚エビは予想を超える増殖スピードで、現在はおそらく100匹を越えていると思われます
最初の稚エビが誕生したのが5/28日頃ですから、わずか一ヶ月弱!
すごいですねエビの繁殖率って。

さすがに30㎝キューブですと、水質の維持を考えると生体の数が明らかに多いと思われます
そこで、地元のショップで、引き取ってもらう事にしました。引き取り価格こそ安い(一匹100円以下)のですが、商品券と引き換えてくれるので、安くて良い個体がみつかれば、これを機会にグレードアップを図ろうと思います。

オークションへの出品も考えましたが、高温のために死なせてしまう可能性も少なくないし、
手間も楽ではないので、今回はやめました。
オークションの方が利益は、出るんですけどね・・・・

d0020436_21521983.jpg
1㎝ぐらいので、比較的白いラインの薄いのが50匹ぐらい揃ったら店に持っていくつもりです。
生意気に選別なんてしちゃいます(汗)







話は変りますが、先日のA○Aのリリィ○イプの件ですが
ダメ元でメーカーに直接クレームのメールを出していました
返事が無く諦めていたのですが昨日になって返事が来ました。詳しくは書きませんが
特別に(この辺が引っかかりますが・・・)品物を見てくれることになりました
交換かどうかは、メーカーの判断ですが一応明日宅急便の着払いで品物を送ります
さてどうなる事でしょう。
[PR]

by mach540 | 2005-07-08 22:41 | 30cmキューブ水槽
2005年 06月 21日

エビ増殖中

d0020436_21401017.jpg昨日ハプニングがあり、エビ達は相当お腹を空かしている事が発覚したので、今日はちゃんとゴハンを上げました。
待ってましたと言わんばかりにエビ達はエサに群がってきましたよ(^^)

よーく見ると稚エビのサイズは大・中・小・極小と4サイズくらい居て、どうやら何度か別々に生まれたようなんです。



d0020436_2133271.jpgしかし卵を抱いた母エビは、3匹居て、今も同じ3匹が卵を抱えているんです。どういうことなんでしょう?不思議です。

気づけば30キューブ水槽の狭い空間の中に稚エビが溢れてきました。
こうなると水質の悪化が心配になってきます。
底床の掃除もかれこれ2ヶ月くらいやってないし、水も継ぎ足しのみで殆ど替えていない状況。



今のペースで行けばおそらく一ヶ月後には100匹に達する可能性も充分ありそうです。
うれしい反面、水質と水温との戦いに苦労させられそうです。
我が家では突然エビ水槽が好調になりましたが、ちょっとした事で全滅もあり得るエビですので今後も気をつけていかなければいけませんね


d0020436_21433896.jpg
親エビも食事中♪
[PR]

by mach540 | 2005-06-21 22:06 | 30cmキューブ水槽
2005年 06月 20日

グルメ?

エビの成長報告写真でも撮ろうと水槽の前に立ちました
稚エビもずいぶん立派になり臆する事も無く水槽の前面にその姿を見せてくれるようになりました。
そして何枚かシャッターを切ってるうちに、大人エビと稚エビを一緒に撮影しようと思い、おもむろに我が家の一番グレードの高い大人エビにカメラを向けました・
そして、衝撃映像を目撃してしまったのです!!
d0020436_2151665.jpg












稚エビさんウ○コぶらさがりながら食っちゃってます。(T_T)

しかも大人エビウ○コまだ出しきってないです。

d0020436_2152897.jpg







「ウ○コ取ったどー!!」と言わんばかりの稚エビ達

たしかに、我が家のCRS達には、エサを殆ど与えていませんがいくらなんでも、そんなに飢えていたとは・・・ ごめんよエビさん達
今度からゴハンもう少し与える事にします



d0020436_21393362.jpg

以上小さなアクアリウムのjh021190さんの鼻から気泡を出すエビに対抗してみました。
トラックバックにしようと思いましたが下品なので今回は見送らせていただきました

食事中のみなさん失礼いたしましたm(__)m
[PR]

by mach540 | 2005-06-20 21:29 | 30cmキューブ水槽